• kin257

BSAとのイースター交流会に参加したよ!

4月1日(日)に、与那原第1団カブ隊は、BSA102隊の招待を受けて イースター交流会に参加しました。

午後1:00から知花レクリエーションセンターにて、BSA102隊の

子供達を中心に与那原第1団のカブ隊約40名余りと保護者で

ゲームやレクに楽しい時間を過ごしました。

お昼時ということで、102隊が作ってくれた、チーズバーガーや

ホットドッグでおなかを充分満たした後、子供達は、二組に分か

れて、2名ペアで互いに卵をそっと投げ、キャッチするゲームや、

リレー、ビーンズをお箸でつまみながら運ぶ競争を楽しみました。

子供達は、互いに胸にはったネームシールで互いに呼び合い

言葉は通じないけれど、すぐに打ち解け楽しい時間

をすごしました。

私たちは姉妹団として年に数回、もちつきや、イースター、

ジャンボレット、クリスマスなど互いに招待しながら楽しんでいます。

今日は、いい天気に恵まれて楽しさも倍増。

帰る前に参加者全員で記念写真を撮った後、互いに握手を交わし

ながら、”See YOU・・”と

名前を呼び合っている光景はそばで見ているリーダー

や保護者もとても幸せな気分でした。

近くに遊びに来ていた親子連れも、楽しくやっているレクに、

「ボーイスカウトですねー、どういう風に入会できるのですか」と、

興味を持たれる親からの問いかけもうけました。

スカウトの登録者が年々減少している・・・等等、衰退が危ぶまれ

ておりますがこういう活動を通して我々はもっと世の中に広報して

いくこともまだまだ足りない印象も合わせて請けました。

子供達の楽しい笑顔は、世の中みんなの宝物です!! 新年度も頑張りましょう。

与那原1団カブ隊長 運天 先俊

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示