• kin257

カブ隊 上進スカウトと最後の活動


9月は各団においては、上進の時期です。

与那原第1団では、予定してた団ファミリーキャンプが、台風接近のため取りやめになり、キャンプで
予定していた、カブ活動の「つり」が出来なくなりました。

そこで、先日25日()の午後から、カブ隊からボーイ隊に上進する、安里こうさく君、新垣しゅんすけ君
のカブ隊最後の活動として、南城市馬天港で岸壁からの「釣り」を行いました。
他のカブ隊も一緒に、仕掛けをこしらえ、えさを込めて待つこと何分か・・・
すると こうさく君としゅんすけ君にヒット!!
小ぶりの魚(たち魚)ながら楽しい「つり活動」でした。
つりは昔に比べると、道具類の進歩で、手軽に楽しめるようになってきました。
でもね!
針を結ぶ、ウキの調整、えさ(しかけ)、投げ込む方法など、つりの基本動作は変わらないのです。
来年はぜひ、与那原第1団のビーバー・カブ・ボーイ・ベンチャー・そして父母やリーダーと一緒に
釣り大会を企画して、大物をゲット出来るようにしたいと思います。
加えて、つりにちなんだ、潮(大潮、小潮、中潮(長潮))についての知識や
つれたポイント、釣れた魚の分類について、スカウトや保護者と一緒に学ぶ事が出来るといいですね
 記者 与那原第一団カブ隊長 運天 先俊
0回の閲覧

日本ボーイスカウト沖縄県連盟

このホームページ上の画像や文章の無断転載を禁じます。スカウト運動に関する事項は、ボーイスカウト日本連盟ホームページ掲載「ボーイスカウト関係のホームページ開設」に沿って、与那原第1団 団委員長 平 智彰の責任のもとに掲載しています。